話易い雰囲気の先生が理想です。

妊娠中は、ちょっとした事が不安になったり、どうしたら良いのか分からなかったりする事が多々ありますよね。特に、初めての妊娠だと、心配でたまらなくなりますね。
次の健診の時に、先生に聞いてみよう、なんて思う事があっても、淡々と事務的に診察が終わってしまったり、相談すると適切な返答をしてくれなかったり、聴きづらい感じだったりする先生がいます。
男の先生だと尚の事、そういう先生が多い気もします。

妊婦さんにとって、一番の相談役が産婦人科医なはずなのに、遠慮したり、嫌な思いをするのはちょっと悲しいですよね。
中には、「なんでそんな大事な事を今頃言うの!」なんて怒る先生もいて、泣いてしまった、なんて話も聞いた事があります。
健診の時には、今の母子の状態をきちんと説明してくれて、先生の方から心配な事がないか聞いて下さると安心して聞けると思います。

これから出産する幸せが待っている妊婦さんなのですから、優しく励ましてくれる様な先生が理想ですね。
そうすると妊婦さんも信頼して出産に臨めると思います。
fujinka3

One Response to 話易い雰囲気の先生が理想です。

  1. これはコメントです。
    コメントを削除するには、ログインして投稿編集画面でコメントを表示してください。編集または削除するオプションが用意されています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です